業種特化

医療向け専門サイト、不動産専門、飲食業専門等業種に特化型のホームページは税理士(会計事務所)にもっとも多いですし、税理士(会計事務所)に最も適しております。

当社の例を取ってご説明させていただきますと、当社はホームページ制作会社です。当然ホームページの作成技術は高いレベルのものを有しておりますので言われたとおりに作成する事は簡単ですが、本当に必要とされているのはただの技術ではなく、ホームページは作成までの過程(当社から税理士の方を誘導してよいものを引き出して、制作物もよいものに導いてゆくこと)や制作した後の運用のアドバイザリーです。誘導には業界の標準を知っていること、成功した例を知っていること、クライアントである税理士事務所の業務内容や強みを理解できる事などですので、士業専門というのはクライアントにとって価値のあることだと認めてもらえる事が出来ております。

税理士(会計事務所)の皆様の専門性についても全く同じ事が言えます。

また、ユーザがホームページを見た時には対応の良さなどは判断できませんので、これだけ多くの税理士(会計事務所)のホームページがある現状では専門性があってその業種で多くの顧客を獲得しているという事は対応のよい事務所であるという事の裏付けの判断にもなります。よくお客様の声というコンテンツがございます。一般的な会計事務所のホームページでも非常に有効なコンテンツなのですが、これが業種特化型のホームページだとホームページを見ているユーザはお客様の声で意見をいただいている方と同じ業種ですので、非常に効果的です。